文字の
サイズ

Q

人が話している途中でも、突然一方的に話し出してしまいます。どうしたらよいでしょうか?

たくさん喋る人のイラスト

 

A

 突然話し出したり、一方的に話してしまう要因としては、 (1)気になったり言いたいことがあると待ったり我慢することができない、(2)話を聞く時のルールを知らなかったり身についていない、といったことが考えられます。

 

 (1)については、話の終わる見通しをもたせてあげることがよいと思われます。「これから~の話をします」と声をかけたり、話し終わる時間やいくつ話をするかを予め伝えるといつまで待てばよいかが分かり、我慢しやすくなると思います。

 

約束をする親子

 (2)については、「話したいときは手を挙げる」などのルールを明確に決めておくことがよいでしょう。また、話しをしていい時・いけない時を教えることもよいと思います。上手にできた時はきちんと注目してあげることも心がけてください。「こうすれば話をきいてもらえるんだ」といった経験を重ねていくことが大切です。教室などではルールをいつでも確認できるように、よく見えるところに張っておくなどの工夫があると意識しやすくなるのではないでしょうか。

 

  また、おしゃべりを我慢できないお子さんは、注意されたり怒られてしまうことがあるかもしれません。よって、待てたことをきちんと褒めることが大切です。話したい気持ちを受け止めてあげることも大切なので、後でゆっくり話を聞く時間を設けるなど、安心して話せる場を保障してあげましょう。

(心理判定員 川井 麻理子)